大道内科クリニック

MENU

コラム

運動後の食べ過ぎはよいのか?

運動後の食べ過ぎはよいのか?

散歩やスポーツなどの運動療法は大切で心肺機能を高め、筋力低下を予防し、基礎代謝量を増やします。
では運動療法後の過食はどうなのか?

過食は好ましくありません。運動療法では、例えば60kgの方が5kmのランニングをした場合、消費カロリーは300kcalです。消費カロリー以上のカロリーを摂取すれば、余ったカロリーは体に脂肪として蓄えられることになります。従って運動しているからその分食べ過ぎてよいということはありません。